広告百聞  広告とデザインをランダムにキャッチして素人目線で考える、そして色々なんか言うblog






プロフィール

kana

Author:kana
春から新社会人!
がんばるぞぉ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7&i
旧ブログで、セブン&i(イトーヨーカ堂)のCIがイケてないという話をしたのだけれど、実際に街中で屋上の看板をみると余計にその感が強くなる。
一つのCIに組み込まれている要素(7、&、i、それらをビュンって取り巻くライン)が多いせいで一つ一つの線が細く、全体に占める色の面積も少なくなるために存在感が薄い。さらに地が白いために空をバックに見ると無防備に輪郭が溶けてみえる(そもそも輪郭がない)。要は、「豚肉とこんにゃくの味噌炒め!」と言うよりも、「味噌炒め!」と言った方が学食のおじさんに確実に伝わるのと同じ。

きっとこれは、もともと7であるところの会社とiであるところの会社がお互いに存在を主張して譲りあわなかった結果、互いの存在感を相殺してしまったのだろうと、勝手に否定的な見方をしていた(いる)。

ところが先日中吊りで、セブンバンク(旧アイワイバンク)の広告を見たら、CIが、まともだ!輪郭がある。
これはおそらくアイワイバンクがセブンイレブンで扱われていた機関だったために、iがさすがに自己主張を控えた結果ではないだろうか。すっきりして良いCIだとおもう。

余談だけど、この話を友達にした時に出た、ヨーカ堂のあの鳩のマークの赤と青の部分をセブンのカラーにするという案、結構良いと思わない?ただ鳩マークのもつイメージと、セブンのオレンジや緑色の持つイメージはなかなか相容れない気もする。まあ、そこはアートディレクターの腕の見せどころということで…
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
結構、知られた話だけど
東京三菱銀行(今は違う名前だね)v-61の前身、三菱と東京はお互いの社名ロゴを決めるとき、会議の真ん中に置いてあったバラの花瓶を見て、バラにしようという、決め方にしたそう。7&i も見習えばよかったかも
【2005/10/21 20:55】 URL | 昭男 #-[ 編集]

えー
全然知らなかったです。その潔さは気持ちいいですね。
【2005/10/21 21:45】 URL | kana #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://advictim.blog32.fc2.com/tb.php/3-cb049387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

7&i

イトーヨーカドーがセブン・アンド・アイ・ホールディングズになってヨーカドーの看板(つまり会社のロゴ)も変わったけれど、いかがですか。どうなんでしょう、あのロゴは。ずいぶん散漫な印象を受けますが。何か意図があるんでしょうか。 ad_victim【2005/10/21 12:47】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。